【参】h1_image_いろいろ

h1背景画像

h1

お知らせ

お知らせページのタブ
すべて
2019.09.04
イベント

10月12日(土)特別講演会「呉春の写生画―蕪村の南画と応挙の写生画をめぐって―」開催

《桃源郷展》開催記念特別講演会

呉春の写生画 ―蕪村の南画と応挙の写生画をめぐって―

【講師】冷泉為人氏(冷泉家25代当主、京都美術工芸大学学長)

冷泉為人

日時 2019年10月12日(土)14:00~15:30(受付は30分前)
場所 大倉集古館地下1階ホール
料金 無料 ※《桃源郷展》の入場券が必要です
座席 全席自由(定員に達し次第、締め切りとさせていただきます)
講師 冷泉為人氏(冷泉家25代当主、京都美術工芸大学学長)

【プロフィール】

兵庫県加古郡稲美町出身。昭和19年3月2日生。関西学院大学大学院文学博士課程満期退学。文学修士号修得(関西学院大学、昭和45年)。芸術学博士号修得(関西学院大学、平成30年)。近世絵画専攻。
冷泉家25代当主。冷泉家時雨亭文庫理事長。元大手前女子大学教授。元池坊短期大学学長。元同志社女子大学客員教授。元立命館大学特別招聘教授。現在京都美術工芸大学学長。

〈著書・単著〉
週刊アーティスト・ジャパン『円山応挙』。『五節供の楽しみ-七草・雛祭・端午・七夕・重陽-』。『冷泉家 蔵番ものがたり』。『円山応挙論』。この他編著、共著、論文など多数。
〈受賞〉
明石市文化功労賞受賞(平成10年)/京都府文化賞功労賞受賞(平成19年)/文部科学省大臣賞/文化財地域功労賞受賞(平成30年)

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 TEL:03-5575-5711(代表)

一覧へ戻る