【参】H1_exhibition

h1背景画像

H1

これからの展覧会・イベント

これからの展覧会

特別展
浮世絵の別嬪(べっぴん)さん―歌麿、北斎が描いた春画とともに【予告】


4月9日(火)~6月9日(日) 

浮世絵は、江戸時代に花開いた代表的な美術の分野です。本展覧会では、そうした浮世絵の中でも、いわゆる版画ではなく、浮世絵師たちが描いた絵画作品である肉筆浮世絵に焦点をあて、浮世絵の幕開けとして17世紀の初期風俗画と岩佐又兵衛から始まり、菱川師宣、喜多川歌麿や葛飾北斎をはじめとした数々の著名な浮世絵師たちの活躍を、肉筆美人画を通じて幕末までたどります。また、浮世を謳歌した江戸時代の人々の性に対するおおらかさを示すものとして、欠くことができない艶やかで美しい春画の名品も合わせてご紹介いたします。



チラシのダウンロード

会  期 2024年4月9日(火)~6月9日(日) *前期:4月9日(火)~5月6日(月・休) *後期:5月8日(水)~6月9日(日)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)毎週金曜日は19:00まで開館、入館は18:30まで
休 館 日 毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
入 館 料 一般:1,500円
大学生・高校生:1000円※学生証をご提示ください。
中学生以下:無料
※各種割引料金は、「利用案内」をご覧ください。


エディタV2

■講演会1「美人画万歳!ー浮世絵の核心を物語る、優美なアイコン」


日 時

4月14日(日)14:00から(約1時間)

講 師

内藤正人氏(本展監修者、慶應義塾大学教授、慶應義塾大学アート・センター所長)

会 場

大倉集古館 地下1階ホール

聴講料

無料 ※ただし当日観覧券が必要です。

定 員

40名(事前申込制、先着順)

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 03-5575-5711(月~金、10:00~17:00)

これからのイベント

■講演会2「春画鑑賞の視角」(仮題)


日 時 5月11日(土) 14:00から(約1時間)
講 師 樋口一貴氏(十文字学園女子大学教授)
場 所 大倉集古館地下1階ホール
料 金 無料(事前申込制、先着順)
定 員 40名

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 03-5575-5711(月~金、10:00~17:00)

エディタV2

■講演会3「北斎と弟子たちーさまざまな肉筆画」


日 時 5月19日(日) 14:00から(約1時間)
講 師 日野原健司氏(太田記念美術館主席学芸員)
場 所 大倉集古館地下1階ホール
料 金 無料(事前申込制、先着順)
定 員 40名

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 03-5575-5711(月~金、10:00~17:00)

これからのイベント

学芸員によるギャラリートーク 

日時 ①2024年4月26日(金)
②2024年5月21日(火)
③2024年6月4日(火)
各14時から1時間程度
場所 大倉集古館 展示室 1 階展示室 EV 前にお集まりください
料金 お申込み不要、無料(ただし入場には入館券が必要です)

お問合せ 

 大倉集古館
 TEL:03-5575-5711(月~金、10:00~17:00)