【参】H1_exhibition

h1背景画像

H1

展覧会・イベント

現在の展覧会2

企画展
能 Noh~秋色モード~


2021年8月24日(火)~10月24日(日)

  室町時代初期に猿楽を原型として大成された能楽は、今なお演じられる日本の貴重な伝統芸能です。近世以降は幕府や大名の保護を受けて、「武家の式楽」として重んじられ、発展してきました。
 当館では、因州(鳥取藩)池田家旧蔵の「能面」と、備前(岡山藩)池田家旧蔵の「能装束」を多数所蔵しています。
 本展ではこれらの能楽コレクションのうち、―秋色(しゅうしょく)―に注目した作品群を展覧いたします。色と模様の多彩な組み合わせにより「デザインの宝庫」とも称される能装束を中心に秋らしい作品を選りすぐり、能のストーリーをあらわす謡曲(ようきょく)との関係性にも触れます。秋の謡曲にふさわしい能面をはじめ、秋を彩る絵画・工芸作品もあわせてご覧ください。


チラシのダウンロード

作品リストのダウンロード

会期 2021年8月24日(火)~10月24日(日) 
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
入館料 一般:1,000円
大学生・高校生:800円※学生証をご提示ください。
中学生以下:無料
※各種割引料金は、「利用案内」をご覧ください。
主催 公益財団法人 大倉文化財団・大倉集古館
イベント【題】

イベント

開催中のイベント

学芸員によるみどころトーク ※要予約

日時 ①2021年9月7日(火)14:00~14:30【終了】
②2021年10月5日(火)14:00~14:30【受付締め切りました】
場所 大倉集古館 地下1階ホール
定員 35名(事前申込、先着順)
料金 無料(能 Noh―秋色モード―展の入場券が必要です)

お申込み・お問合せ 

 大倉集古館
 TEL:03-5575-5711(10:00~17:00)

エディタV2

ARK Hills Music Week 2021 「 橋爪晋平 クラシック・ギターの夕べ」

実力派ギタリスト・橋爪晋平が、クラシック・ギターの古典期から2000年代に生まれた作品まで様々な音色を奏でます。
大河内淳矢がオークラウロでゲスト出演いたします。
ヴィラ=ロボス《ブラジル風バッハ》第5番を演奏予定です。
ギター×オークラウロで演奏する滅多にない機会となりますので、是非お聴き逃しなく!!

日 時 10月6日(水)※18:00開場 18:30開演      
出 演
【出演】橋爪晋平(ギター)
【ゲスト】大河内淳矢(オークラウロ)
場 所 大倉集古館 展示室
料 金 3,000円(当日のみ開催中の企画展もご覧いただけます)
座 席 全席自由(定員は新型コロナ・ウイルスの感染拡大予防に配慮して決定します)

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 TEL:03-5575-5711(10:00~17:00)