【参】H1_exhibition

h1背景画像

H1

展覧会・イベント

展覧会3

企画展
大倉コレクション-信仰の美-


2022年11月1日(火)~2023年1月9日(月・祝)

大倉集古館を設立した実業家・大倉喜八郎(1837-1928)は、明治初年の廃仏棄釈によって仏像や仏画が寺社から流出し廃棄されてゆく状況を憂いて、それらの文化財の保護に尽力しました。喜八郎が蒐集した仏教美術作品には、釈迦信仰をはじめ、密教や浄土教信仰が生み出した美麗のほとけなど、中世から近世にいたる優品が数多くみとめられます。
本展ではこれらの日本仏教美術コレクションに焦点をあて、収蔵品を中心に信仰の歴史をたどり、そこに託された人々の祈りと美のかたちをご紹介します。
当館を代表する名品、国宝〈普賢菩薩騎象像〉を併せて公開いたします。



チラシのダウンロード

作品リストのダウンロード

会  期 2022年11月1日(火)~2023年1月9日(月・祝)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休 館 日 毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始(12/29~1/1)※1/2~1/9は休まず開館します
入 館 料 一般:1,000円
大学生・高校生:800円※学生証をご提示ください。
中学生以下:無料
※各種割引料金は、「利用案内」をご覧ください。


エディタV2

イベント

イベント開催なし

■信仰の美展 当館学芸員によるギャラリートーク

 

日 時 ①2022年11月18日(金)14:00~(約1時間)
②2022年12月 9日(金)14:00~(約1時間)

講 師 佐々木智子(当館学芸員)※講師が変わりました。四宮美帆子(当館学芸員)
会 場
大倉集古館 展示室
聴講料 無料 ※ただし当日観覧券が必要です
申 込 不要
 
開催中のイベント

■信仰の美展 特別講演会

「普賢菩薩の絵画―美しきほとけへの祈り―」【満席】

日 時 2022年12月17日(土)14:00~(90分程度)
講 師
増記隆介 氏(東京大学准教授)
会 場
大倉集古館 地下1階ホール
聴講料 無料 ※ただし当日観覧券が必要です
定 員 30名(事前申込制、先着順)※満席になりました。

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 03-5575-5711(10:00~17:00)

現在のイベント

■信仰の美展 みどころトーク

「国宝〈普賢菩薩騎象像〉を中心に~」【満席】

日 時 2022年12月23日(金)14:00~(45分程度)
講 師 佐々木智子(当館学芸員) ※講師が変わりました。西木政統氏(東京国立博物館 研究員)
会 場
大倉集古館 地下1階ホール
聴講料 無料 ※ただし当日観覧券が必要です
定 員
30名(事前申込制、先着順)※満席になりました。

お申込み・お問合せ 

大倉集古館 03-5575-5711(10:00~17:00)