KV
01
02
03
04
トップお知らせ
上に表示の作品は作品保護の観点から、今年度内(2022年3月31日迄)の展示予定はございません。
次年度の予定は未定です。
休館日

【篁牛人展 期間中の休館日】
12/6(月)、13(月)、20(月)、27(月)、29(水)~1/1(土・祝) 
*「新日曜美術館」(NHK Eテレ) 12月5日(日) 午前9時~ 放送予定です。
*「ぶらぶら美術・博物館」(BS日テレ) 12月7日(火) 午後8時~ 放送予定です。


※事前予約は不要です※


大倉集古館は、新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインを踏まえ十分な措置を講じた上で開館しております。

ご来館の際にはあらかじめこちらをご確認ください。ご不便をおかけいたしますが、
皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

Okura Museum of Art is open after having taken measures based on safeguarding guidelines to prevent the spreading of the coronavirus disease (COVID-19).
We will continue to post updates as the situation develops.
We apologize for the inconvenience and appreciate your understanding.

※Reservation is not required.※
 
Exhibition 今の展覧会

Exhibition展覧会

特別展 生誕120年記念
篁牛人展~昭和水墨画壇の鬼才~

【会期】2021年11月2日(火)~2022年1月10日(月・祝) 10:00~17:00

孤独と酒を最良の友とした異色の水墨画家・篁牛人(1901~1984)。
特定の師につくことも美術団体に属すこともなく、芸術に至上の価値を置く自由奔放な生きざまを貫いた孤高の画家であった牛人は、「渇筆」という技法(渇いた筆などで麻紙に刷り込むように墨を定着させる)によって、独自の水墨画の世界を開拓しました。大胆さと繊細さを併せ持つ渇筆は、細くたおやかな筆線と共存し、中間色層が極端に少ない白と黒の画面の中で、デフォルメされた特異な形態表現が不思議な緊張感をみなぎらせます。
本展では、牛人の画業を三章に分けて構成し、水墨画の大作を中心として、初期の図案制作に関連する作品なども含め、水墨画の鬼才・篁牛人の世界をあまさず紹介します。

お知らせ:タブ

News お知らせ

News お知らせ

content02
神社
神社
リンクボタン